“いつかはどうにかしたい”“次世代には苦労させたくない”
困った不動産や難しい土地を私たちが買取り解決します。

ケイアイ不動産株式会社は不動産の問題解決と再生をテーマに、不動産の売買から仲介、管理、コンサルティングを行う総合不動産会社です。特に権利付不動産の売買を主軸として、底地や借地権等の難しい不動産の相談に真摯にお応えさせて頂きます。
弊社は不動産業を通じて、地域の発展と社会基盤の向上に貢献していきたいと考えております。全ての皆様に最良のご提案を出来る様尽力し、現状に甘んずることなく、不動産のプロフェッショナルとして、これからも努力と挑戦を続けていきます。


ケイアイ不動産株式会社 代表取締役 木村英信

3つのお約束


01.売れない土地、難しい不動産、買い取ります。

“いつかはどうにかしないと”“子供や孫に苦労させたくない”“相談する人がいない”。難しくて困った不動産や売れない土地をすっきり問題解決します。
他社取り扱えない様な難しい不動産など、様々な不動産を現状買取り致します。難しい不動産の権利調整、再生事業には自信があります。
“なんとかなる”と思っていても、まずはお気軽にご相談下さい。

02.ご相談から売却まで弊社ですべて対応いたします。

まずはお電話、または訪問(ご来社)させて頂き物件の情報についてくわしくお話しさせて頂きます。不動産を熟知したプロのスタッフが真摯に対応いたします。
弊社が現地にて物件調査を行い、価格査定を致します。物件調査費は一切かかりません。
価格や諸条件をご提示させて頂き、契約から決済(代金の支払い及び物件の引渡し)までの準備や作業を弊社がすべて行います。お客様は決済まで安心してお待ちください。
ぜひ、ご相談下さい。

03.お客様との信頼と信用を重視し最良の提案を致します。

不動産業はお客様との信頼と信用の基に成り立っております。弊社はお客様に満足して頂けるサービスを最大限に提供いたします。一度相談させて頂きました、お客様は半永久にご相談に乗らして頂きます。お客様の悩みや困った時に、頼れる企業を目指しております。
ぜひ、ご相談下さい。


不動産特有の以下のような権利問題についてお困りではありませんか?

底地

底地

収益に対して維持管理の負担が大きい底地。複雑な権利関係のため、解決にお困りの地主様が多くいらっしゃいます。これまでの経験を生かし権利関係の整理解決をさせていただきます。

共有不動産

共有不動産

土地や建物を共有して、お持ちの方でお困りになる方が多くいらっしゃいます。弊社では、ご事情をそのまま引き継ぎ、共有持分の買取り整理解決をさせていただきます。

老朽アパート

老朽アパート

老朽化したアパートは借り手がつかないことも多く、負の資産としてお困りのオーナー様が多くいらっしゃいます。現状のまま買取りさせていただき、入居者様との交渉などもすべてお任せください。

そのお悩み、ケイアイ不動産が解決致します!

SERVICE

早く、確実に、安全に売却したい場合、弊社にお任せください。
現況のまま、弊社が即決買取させて頂きます。
様々な不動産の売却(買取)底地や借地権、アパート、共有不動産などの売却相談にお応えします。当社が直接購入しますので、仲介手数料もかかりません。

弊社は不動産コンサルタントとして、あらゆる不動産の相談にワンストップでお応えいたします。特に権利付不動産、底地や借地権、古アパートや古ビルの売買や管理に権利調整や相続問題にノウハウや強みをもっております。
経験豊富な社員や弁護士、税理士、不動産鑑定士などのプロのネットワークと共に、オーナー様のご状況に応じて、「売る」「貸す」「管理」「仲介」「直す」「相続」「改善・向上」「土地交換・共同事業」まで幅広いご提案をさせていただいております。

SOLUTION

底地 解決

底地は一般的な所有権の不動産と違い権利関係が複雑であること、法的な手続きなどが複雑であることから、底地の取引に精通した専門家でないと扱うのは難しい不動産です。地代が安い上に、相続税評価と市場価格が大きくかい離している底地。先祖代々保有し、苦労されている方にしかわからない「悩みの多い不動産」です。

「地代が安い」「相続税が気になる」「地代の交渉や、更新料や建替え承諾料をめぐり、借地権者とのトラブルが心配」「底地を売却したいけどどうしたらいいかわからない。地主さまの疑問、お悩みに親身にお答えします。底地や借地権に強い弊社が大切な財産である不動産の解決をお手伝いさせて頂きます。

共有不動産 解決

共有不動産とは、一つの不動産を複数の所有者で共有する不動産です。共有者全員の同意がないと自由に使えない、売却できないなど制約が多く、持分を売却したいと思いながらも悩み、いつか売りたい、解決したいとそのまま所有し続けている方が多いのではないでしょうか。他の共有者との事情をそのまま引き継ぎ、本来の不動産価値を再生する為に、持分の買取りを行っております。

再建築不可不動産

基本的に建築基準法の接道義務を果たしていない土地は再建築不可物件に該当いたします。接道義務というのは「幅4メートルの道路に土地が2メートル以上接している土地でないと住宅が建てることができない」というもので、建築基準法第42条に記載されています。また、接道はしているが建築基準法の適用がない場合も、再建築不可となります。弊社は再建築不可も独自のノウハウの基、現状買取りをしております。

老朽アパート 解決

収益不動産(古アパートや古ビル)を現況のまま買取しております。老朽化しているアパートやビルなどは倒壊、空室、修繕等の様々リスクがあり、収益が低下しているケース多く見受けられます。弊社は現状では資産価値が低く評価されてしまう不動産でも、本来の資産価値を想定した査定評価を行っております。賃借人や店舗との交渉業務や転居先の紹介まで弊社が行いますのでご安心ください。
1) 収益を改善したい
2) 空室問題
3) 修繕費用
4) 家賃交渉や賃料滞納の対応
5) 住人との明け渡し交渉
6) 老後の資金を確保したい
上記の様なお悩みをお持ちの方、弊社が解決いたします。

物件の状況やオーナー様の要望などに応じて、空室対策や修繕等の収益改善に向けたコンサルティングも行っております。

その他業務範囲 不動産コンサルティング

不動産の売買及び仲介、管理業務
底地・借地権の売買

アパート・貸家の売買
共有不動産(共有持分)の売買
再建築不可不動産の売買
商業ビルやレジデンスビルの売買
マンション(一棟、区分所有)売買

不動産のコンサルティング業務
不動産に係る相続及び有効活用
競売物件入札代行
債務整理に伴う任意売却および債権者調整
遊休不動産の再利用
中古不動産のリノベーション
各種不動産の管理

お問い合わせ

会社名 : ケイアイ不動産株式会社( KI REAL ESTATE Co., Ltd)
設立 : 平成30年5月
本社所在地 : 〒103-0027 東京都中央区日本橋1丁目21番4号
TEL : 03-6910-3175
FAX : 03-6910-3176
資本金 : 5,000,000円
事業内容 : 総合不動産業 
取締役 : 代表取締役 木村 英信
免許 : 宅地建物取引業者 東京都知事(1)第102318号
加盟団体 : 公益社団法人 全日本不動産協会
     公益社団法人 不動産保証協会
取引先金融機関 : みずほ銀行 兜町支店
        三井住友銀行 東京中央支店
        さわやか信用金庫 日本橋支店